大きくない、のっぽでもない時計の話し

大きくないのっぽでもない時計の話し
 

我が家のリビングで時を刻んでいた、お値段以上ニ〇リの掛け時計。

何年目か、もはや分からない。

その時計が、わたくしがおばあさんになる前に壊れてしまった。

そう、「今は、もう、動かない、その時計…」


お疲れさまでした。